ダイビングのプロになろう!!        
予約フォーム
スタッフの独り言!
&海ログ


 PADIプロフェショナルとして、多くのダイバー達が夢見ることを現実のものにしてみませんか?
 
 新しい文化とライフスタイルに触れ、いつも幸せな人々に囲まれて生活できるのです。
 
 そんな、あなたが毎日、ダイビングに人々を連れて行くことが出来れば、みんなも幸せになるのです。
 
 もちろん、全てパラダイスでの楽しみとゲームではありませんが報酬は努力に十分報いるものとなります。
 
 また、もしあなたが地元のダイブショップで働く事を望むなら、そこでダイビングを教え国内や海外のダイブ

 サイトへのツア−でガイドをするのです。ダイバーもあなたもダイビングに情熱を持っている事は、何ら変わ

 りはありません。

ダイビングのプロ!
 もし水中の素晴らしさを他の人にも伝えたいという気持ちを強く持っているなら、貴方はプロとしての素質は十分
 あります。プロになれば、新しいあなたが発見できるかもしれません。
 しかしダイビングのプロフェショナルはダイビングの経験が多い、ダイビングが上手いと言うだけではなれないの
 です。
 ダイビングを指導する為の正しい知識と技術が必要です。だからこそ、チャレンジのしがいもあるというもの。
 プロを目指してみませんか?

レジャーの中のダイビング
 海洋レジャーには、釣り、サーフィン、ボードセイリング、水上バイク、パラセーリングなどなど様々ありますが、その
 中でもスクーバ・ダイビングとスノーケリングの人気は非常に高く、若いカップルから家族連れなど年齢を問わず多
 くの方々が参加されています。旅先でダイビングに興味をもたれた方には、体験ダイビングを、認定ダイバーには
 ダイビングツアーや活動範囲を拡げる追加トレーニングを提供しています。
 ダイビングは年間通じて行うことができ、海の四季を楽しんだり生物観察をされるダイバーがたくさんいます。

職業としてのダイビング
 ダイビングを大きく分けるとレクリエーションと職業ダイビングに分かれます。
 その中でも職業ダイビングには大きく作業潜水(海洋調査や港湾建設など)と教育指導(インストラクション、ガイド)
 に分けられます。
 教育指導を行なうプロダイバーの活動は、水中に興味をもたれた多くの方々に様々なサポートをしています。

  • ダイビングコースの開催(講習・指導)
  • ダイビングツアーを企画し開催
  • 器材の購入アドバイスと販売
  • ダイビングショップの運営(イベント集客、企画、ツール作成等、販促活動他)
  • ダイビングリゾートの運営(水中ガイド、ボート操船、エアの充填他)

 などがあります。
 その中のダイブ・トレーニング・プログラムを提供しているのがダイビング・教育機関のPADIなのです。
 毎年日本国内だけでも約500人の方々がインストラクター試験に合格し、現在では10,000人を越えるPADIプロフェッ
 ショナルが日本国内だけでなく世界各地でも活躍してます。
 また、PADIインストラクターは、財団法人日本体育協会のスクーバ・ダイビング指導員になるための専門科目が免除
 となります。



      
                                     
                
          
   
         
     
         
    
         
   
         
   
         
    




ダイビング倶楽部 g-scuba
〒532-0002大阪市淀川区東三国6丁目1−1−807
:090-8756-7511    菊田 勝   
        e-mail:g-scuba@zpost.plala.or.jp  

inserted by FC2 system