<//script>
レスキュー・ダイバー・コース




 いざというとき、頼れるバディになる。 トラブルを予防できるダイバーになる!!。

  PADIレスキュー・ダイバー・コースは様々なテクニックでダイビングの緊急事態を予防・回避し、

  必要な場合には対処できる様に準備します。


◆受講資格◆ PADIアドヴァンスド・ダイバー以上又は他団体Cカード保持者
           エマージェンシー・ファースト・レスポンス・プログラム修了者

◆講習内容◆ 学科試験+海洋実習5ダイブ(セクション)。計2日間以上


●万一のトラブルもレスキューで頼もしいダイバーに変身!!

  大自然を相手に遊ぶレジャースポーツでは、時として予想外のアクシデントに遭遇する場合もある。

  それらは、実際にほんの些細な事がキッカケで大きなトラブルにつながるケースが多い。

  例えば、スキンダイビングをしていて浮上時に水を飲んでしまい水面で慌ててしまったり、エントリー時や水面

  移動時にスクーバ器材を引っ掛けて身動きが取れなくなってしまったりといった様に、落ち着いて対処すれば

  すぐに解消できる小さなトラブルが原因となって一瞬にしてストレスから不安、パニックへ拡大していってしまう。

  こうしたトラブルが発生しても、すぐに対処できる知識を備えると共に、トラブルを未然に防ぐ能力を身に付け

  さらに万一の事故の際の救急方法までを学ぶのがレスキューコースだ。実際の講習では、疲労ダイバーや

  負傷したダイバーの救助方法、水面アシスト方法、陸上での搬送方法、応急処置をトータルで習う。

  この様に、救助できるテクニックが身に付くばかりでなく、同時に自分自身のスキルアップが図れ、さらにセイ

  フティ度も格段と向上する事になる。バディがレスキュー経験を持つ経験豊富なダイバーであればより安全性

  の高いダイビングが安心して楽しめる事、間違いない。

 ※レスキューダイバーコースは、ダイブマスターコースなどのプロフェッショナル・ダイバーのステップアップにも

  不可欠なコースです。
 

◆講習ステップ◆ (時間は目安です)

 ・自宅学習 ⇒⇒⇒マニュアル&DVDで自習します。課題を仕上げる。

 ・レクチャー⇒⇒⇒自習してきた事のおさらいをして更に理解を深めて頂きます。 (6h)
             学科試験があります。

 ・海洋実習⇒⇒⇒講習内容に沿ってスキルを行っていきます。(2日間5セクション)

 ・オプション : プール講習(海洋の前に行う事が出来ます) ¥5,000 (税込¥5,400)/1回

 ※学科部分をインストラクターによる講習可能ですご相談下さい。

◆コース料金◆     ¥60,000 (税込¥64,800)

◆料金に含まれるもの◆

 ・教材(レスキュークルーパック)¥14,210(税込¥15,347)

 ・講習料金(レクチャー・海洋実習・現地費用)・昼食(弁当)・申請料・送迎

◆料金に含まれないもの◆


 器材レンタル(内容によって異なる) ・現地宿泊費 ・昼食以外の食事

【送迎について】

 ・送迎のご希望の方はご相談で集合場所などを決定致します。

【現地宿泊費】

 宿泊先により異なります。(要相談)

 平均1泊2食付で¥7,500〜¥10,000ぐらい
 


ダイビング倶楽部 g-scuba
〒532-0002大阪市淀川区東三国6丁目1−1−807
:090-8756-7511    菊田 勝   
e-mail:g-scuba@zpost.plala.or.jp  

inserted by FC2 system