新規サイト001

イベント企画!

下記のイベントに参加のツアーを開催予定!
詳しくはお問い合わせください!
 e-mail:g-scuba@zpost.plala.or.jp


HANAKO

体験 Free Diving コースin越前
日程:2018年8月8日(水)・9日(木)・10日(金)
午前・午後2コース 計6コース
〜コース内容〜
・1コース定員4名様 2〜3時間 各日9:00〜 ・13:00〜
・フリーダイビングの基礎知識、潜り方ブリーフィング
・海洋に出て、呼吸の方法、耳抜きの方法、フィンキックの仕方などを学びます。
・水深10mにフロートを浮かべ、ロープを使って安全に潜ります。

◆体験Free Divingコース参加費用 :お一人様 ¥15,000(税込)
◆オプション 水中撮影費        :お一人様 ¥10,000(税込)
※水中撮影はプロの水中カメラマンが水中の様子をカッコよく撮影します。
※体験コースとなりますので、基本的な3点セットの使い方を修得しており健康な方であれば、
  どなたでもご参加頂けます。
※特別な器材は必要ありません。お持ちの3点セット・ウェットスーツでご参加下さい
  ロングフィンでのご参加もOK

◆廣瀬花子プロフィール
現日本代表フリーダイビング選手
フリーダイビング/現日本記録保持者
2010年・2012年・2016年/人魚JAPANメンバーとして3度の世界一に輝く

2017年4月、世界女子史上2人目となる水深100mへ到達。また水深103mで当時の世界記録を更新
現在は水中モデル、水中スタントとしても活動を展開中

☆海に最も近い所にいる女性だと思います。ぜひその魅力に触れて下さい。

◆速形豪・水中撮影
フリーダイビング体験参加の方へのオプションプログラムとなります。
撮影希望の方は、フリーダイビング体験申し込み時に合わせて予約をお願い致します。

開催場所:ダイビングセンターログ
〒916−0311 福井県丹生郡越前町梅浦114-9
.URL:http://www.divingcenter-log.co.jp

上記イベント参加ツアー開催!
日帰りプラン
・午前:体験フリーダイビング
・午後:2ビーチダイビング
詳しくは、お問い合わせ下さい。
ダイビング倶楽部・g-scuba 菊田  g-scuba@zpost.plala.or.jp


尾崎たまきカメラマン フォトセミナー
http://www.zb.ztv.ne.jp/sue.d.c/
6/16(土) テーマ「自分だけのステキな画作り」
〜〜パッと目を引く写真を目指して〜〜
カメラ機器問わず! 中級者向け
6/17(日) テーマ「ストーリーを感じる作品作り」
〜〜伝えたいことを表現するために〜〜
カメラ機器問わず! 中級者向け
6/18(月) テーマ「知ってる?構図を考えよう」
〜〜トリミングなしでイケてる写真を撮ろうよ〜〜
カメラ機器問わず! 初中級者向け
スケジュール
9:30〜10:30  座学
11:00〜12:30 DIVE
13:00〜14:00 座学
14:30〜16:00 DIVE
16:30〜17:00 質問TIME
セミナー費¥9,000(税別)
ダイビング費用は別途必要です。

※定員により締め切られます。
「尾崎たまきさん」
19歳にダイビングに挑戦し、海の持つ力強さや、生き物達の
健気な生き様に感動。水中写真家中村征夫氏に師事。
現在フリーランスとなり、自身のライフワークである水俣湾などを
中心に、様ざまなテーマに取り組んでいる。
日本写真家協会 (JPS) 会員「水俣物語」をはじめ写真数多数
写真展多数開催、ダイビング雑誌写真取材など大活躍中!!!


■串本海中七夕祭り■

設置予定期間: 2018年6月29日(金)設置〜7月8日(日)
設置予定ポイント:住崎(水深15m)
参加費用:無料(別途ダイビング費用は必要になります。
参加方法:事業組合各店で用意している短冊に願い事を書いて、ご自身で水中の竹にくくりつけることができます。
串本のダイビングポイントに七夕飾りを設置します。 どなたでも短冊に願い事を書いて飾ることができます。
昨年もたくさんの方が、色んな願い事を書いて水中の七夕に参加してくれました。
普段とは違う水中での七夕祭り。
皆さん子供のころ初めて願い事を書いて飾った時のような新鮮な気持ちになったと喜んでいました



西日本のダイビング・マリン関連の業界が集結!
西日本最大級のスキューバーダイビング&マリンスポーツ総合展示

2018 - 5/19(土)〜20(日) 大阪南港ATCホール
開場時間10:00〜18:00 前売800円/当日1,000円

詳しくは、https://divingfes.jp/


第6回串本ダイビング祭り
日程: 2018年5月26日(土)〜5月27日(日)
※荒天の場合の予備日 翌週に延期
詳しくは、http://www.divekushimoto.com/event/divingmatsuri.html
器材モニター会会場 袋港、有田港
時間 08:00〜16:00
BBQパーティー
日程 2018年5月26日(土)
会場 串本漁港 時間 18:00〜20:30
参加費 3.000円(予定)
串本ダイビング事業組合では、全ダイビング業者が集まって行う「串本ダイビング祭り」を定期開催しています。
より多くのダイバーに串本を知って頂き、また町全体を盛り上げていきたいという考えから、2013年秋に第一回
を開催。イベントのメインは、ダイビング関連メーカー協力のもとに行う「器材モニター会」と、沢山のダイバーが
集まり、食べて飲んで、楽しい抽選会なども行う「BBQパーティー」です。
「器材モニター会」では、ダイビング器材メーカーはもちろん、スーツメーカー、そしてカメラやライトなど、たくさん
のメーカーの協力のもと、様々な製品を「見て」、「触って」、そして実際に「海で使って」いただける機会を提供し
ています。 
各メーカーのブースでは製品についての詳しい情報を聞くことができ、気になる製品についての質問にも
メーカー担当スタッフが優しく丁寧に応えてくれます。


■水中を舞う鯉のぼり!■
設置予定期間 : 2018年4月24日(火)設置〜5月6日(日)
設置予定ポイント:住崎 水深10m
詳しくは、http://www.divekushimoto.com/event/koinobori.html
今年も水中で見られる「鯉のぼり」を設置いたします!横並びに、たくさんのカラフルな鯉のぼりが泳ぎ、少し流れ
があると、まるで本当に泳いでいるかのように見えます。皆さんも、迫力ある鯉のぼりと一緒に記念撮影をしてみ
ませんか? 是非、鯉のぼりと一緒に泳ぎましょう〜♪♪


■アオリイカの産卵を観察しよう■
設置予定期間: 2018年4月11日(水)設置〜7月中旬頃まで
設置予定ポイント:備前・住崎・グラスワールド・サンビラ

詳しくは、http://www.divekushimoto.com/event/aoriika.html
串本の海では、例年4月〜6月頃にかけてアオリイカの産卵シーンを見ることができます。 
美しい姿のイカたちは命をかけて産卵行動を行うこの時期に限って、ダイバーをあまり怖れる事なく、時には手が
届くほどの距離に接近してでも産卵を行います。 
私たちダイバーにとっても、観察や撮影の対象としてとても人気があり、これを目当てに毎年たくさんのダイバーが
訪れます。 
それに合わせて、串本ダイビング事業組合では毎年3月下旬にアオリイカの「産卵床」の設置を行っています。
産卵床は天然木の枝などを束ねて作ったもので、穏やかな内湾のダイビングポイント3〜4箇所に設置されます。


開催地:南部・「サンマリン」
 ※下記のイベントにはツアー参加費用が別途必要です。
●めでタイで鯛づくし
日時:4月8日(日)
●みなべにサンゴを!サンゴ移植イベント
日時:5月3日(木)
●近海マグロ解体して食べまくりまショー! part3
日時:5月27日(日)


開催地:福井県越前「ダイビングセンターLOG」

 ※下記のイベントにはツアー参加費用が別途必要です。
@ウミウシチャレンジ100
 テーマ「LOG前ビーチでウミウシ100種類!みんなでみつけよう!」
期間:2018年4月1日〜10月31日

「趣旨」ダイビングセンターLOGより
 
越前LOG前ビーチでは、これまでに200種以上のウミウシが確認されています。
 これはダイバーもインストラクターの方でも意外と知られていない事実だと思います。
 ただ、これまで1シーズンでどれだかの種類を見る事が出来たか?正式なデータはございません。
 そこで、2018年に見られたウミウシを正式な記録として残す為、この企画を考えました。
 お客様と共に楽しみながら企画を成功させたいと思います。

「内容」
 
施設内に今年見られたウミウシの写真を種名と撮影者名を共に貼り出します。(各種1点)
 LOG前ビーチのファンダイビングの一つの目的として楽しんで頂きたいと思います。
 ショップ様が見つけられたウミウシを施設内の一覧の中から探してみて下さい。
 そこに写真が無いウミウシであれば、LOGスタッフまでお知らせください。
 新情報として写真を貼り出させて頂きます。ログ付けの際にも活用して頂ければ幸いです。
 また同時開催といたしまして「ウミウシ写真コンテスト」を行います。
 優れた写真と珍しいウミウシの2点を撮影し提出して頂いた中から審査を行い表彰します。

「特典」
 ●69種目の発見者にはログ賞[海の幸セット]プレゼント
 ●100種目の発見者にはコンプリート賞[越前ガニ]プレゼント
 ●ウミウシ写真コンテスト[春〜秋 丸太屋ペア宿泊]プレゼント
A白龍 WANTED
テーマ「幸せの白いタツノオトシゴを探そう!」
期間:2018年4月1日〜10月31日

「趣旨」ダイビングセンターLOGより

 LOG前ビーチでは、年間を通じて多くのタツノオトシゴを観察する事が出来ます。
 その中でよく見られるカラーは茶褐色や赤褐色の固体で、白い体色のタツはなかなか探す事が出来ません。
 2017年は一匹も出会える事が出来ませんでした。そこで今シーズンこそは、白い体色のタツノオトシゴを皆様
 と力を合わせて見つけたいと思い、企画を考えました。

「内容・特徴」
 白いタツノオトシゴを発見し撮影された方はLOGスタッフに報告をお願いします。
 LOGよりささやかながらプレゼント(幸せ?)を進呈させて頂きます。勿論スタッフの方でもOK!です。
 噂では白いタツノオトシゴを見つけた人には幸せが訪れる!!と言うとか・・言わないとか・・
 お客様と一緒に幸せの白いタツノオトシゴ探しでLOG前ビーチを楽しんで下さい。
Bダンゴまみれナイト
テーマ「夜のLOG前ビーチはサクラダンゴだらけ!」
期間:2018年4月21日〜6月2日 ※ショップには期間・曜日・時間は上記に限らず行って頂きます。

「趣旨」ダイビングセンターLOGより
 LOG前ビーチでは、4月〜6月にかけて多くのダンゴウオを観察する事が出来ます。
 更にナイトダイビングでは、その遭遇率がかなりUpし、エントリーしてすぐの水深5m〜8mのエリアでも
 1ダイブで10匹以上のダンゴウオに出会える事もあります。
 そこで今シーズンンLOGでは「ダンゴまみれナイト」と題し、この可愛いダンゴちゃんをゲスト様に一人でも
 多く見て頂く為の企画に致しました。
 水深も浅くフォト派の方には思う存分ダンゴウオ撮影を楽しんで頂けると思います。
 また陸上編と致しまして「水仙の輝き」がLOGより車で15分の「越前岬水仙ランド」で3月中旬〜5月中旬
 までイルミネーションされています。ノンダイバーの方にも楽しんで頂けると思います。

「内容」
 去年、日本海と太平洋のダンゴウオの種が区別され、越前でもっとも多く見られるワインレッドの個体が
 「サクラダンゴウオ」と命名されました!!
 移動距離も少なく、このサクラダンゴが多く見られるこの時期に思う存分ダンゴウオを激写しましょう。
 天使の輪がついた可愛い幼魚を見るなら早い時期がオススメです!。

「特典」
 宿泊特典⇒上記期間に限りナイトダイビングをされた場合の丸太屋宿泊を特別価格とさせて頂きます。
 ●1泊2食付  通常¥8,640→¥7,344(税込)
 ●1泊朝食付  通常¥4,860→¥4,320(税込)
 ●1泊素泊まり 通常¥4,320→¥3,780(税込)
  ※丸太屋での夕食は17時〜18時までとさせて頂きます。
  ※込み合った場合は男女相部屋となります。
  ※GW期間は通常料金とさせて頂きます。
 サクラダンゴとの出会いに話を弾ませ、えちぜん丸太屋でゆっくりとお過ごしください。
Cわかめ刈り&試食会
テーマ「海の恵みを味わおう!」
期間:2018年4月28日〜6月上旬

「趣旨」ダイビングセンターLOGより

 春の越前の海はシーズンで一番海藻が生い茂り、生命力豊かな、正に「海藻の森」となっています。
 その海藻こそが越前の海の象徴する魅力の一つですが、ダイバーの方々にはなかなかその地味な魅力に
 気付いてもらう事が難しい・・・!そこで地元漁業者のご了承のもと、ダイビング中に自分で採取した取れとれ
 ピチピチのワカメを、しゃぶしゃぶして食べて頂くという企画です。
 この企画を通じて海藻にも興味を持って頂き、ワカメを噛み締めながら、今まで以上に海の環境にも興味を
 持って頂ければと思っております。

「内容」
 海の中で自分が採取し、その場で食べると言う経験が出来るのは恐らくココだけの企画ではないでしょうか。
 そして何はともあれ、捕れたて新鮮なワカメをお湯にくぐらせた時の鮮やかな色の変化と、コリコリとした感触
 を是非お楽しみください。

 ●ワカメ採取はお一人に付き1〜2株とさせて頂きます。
 ●LOGにてカセットコンロ・鍋・ポン酢は用意しております。
 ●その他、具材やタレをショップ様にて用意して頂き、ショップオリジナル鍋にして頂いてもOK!
D越前夏祭り 花火大会
テーマ「海から上がる1万3千発の花火!」
開催日:2018年7月14日

「趣旨」ダイビングセンターLOGより

 毎年恒例の越前夏祭りでは、海上から上がる1万3千発の花火が越前の夜空と海の両面を彩ります。
 会場はLOGから車で10分程の場所にありますので、通常のツアープラスアルファに是非ご検討ください。

「内容」
 事前に参加人数をお知らせ頂ければ花火会場の観覧場所をこちらで確保させて頂きます。
 ※確保出来ない場合もございますのでご了承ください。
 ●オープンセレモニー:18時30分〜
 ●花火:20時〜21時
 シャトルバスはLOGを18時30分頃出発予定です。帰りのバスは各自で乗車してください。
  ※花火終了後そのまま帰る場合は各自で行かれた方が混雑を避けられます。
E海の幸 BBQ
テーマ「ダイビングの後は海鮮 BBQで決まり!」
開催日:2018年8月25日
費用:お一人 ¥1,000(BBQ参加費 ※ドリンクは各自でお願い致します)

「趣旨」ダイビングセンターLOGより

 LOGのイベントとしてありそうで無かった「海の幸BBQ」ですが、昨年より開催し、今年も盛大に行いたいと
 思います。いつもお世話になっているショップ様・お客様に感謝の気持ちを込め、赤字覚悟で豪快に振舞う
 予定です。是非ご参加ください。

「内容」
 手ぶらでOK! BBQの食材やその他、必要なものはグループごとに全てLOGにて、ご用意させて頂きます。
 ダイビング後にLOG自慢の海が見えるテラスで、越前の海の幸を堪能して頂き、お腹いっぱいでお帰りください。
 勿論、宿泊でのご使用も大歓迎です。

「大まかな BBQ内容」
 鯖の丸焼き・サザエ・めかぶ・その他魚介・最後の〆は「元お好み焼き屋の息子」が作るThe焼きそば
 ※水揚げにより食材は予告なく変更になる可能性がありますのでご了承ください。
F漁火ナイトダイビング
テーマ「越前LOG版ライトトラップ!」
開催日:2018年9月8日18時〜
費用:お一人¥1,000 別途ツアー費用は必要です。

「趣旨」ダイビングセンターLOGより

 このイベントは地元漁師の協力のもと、一年に一度の特別企画となります。他では経験する事が出来ない
 「漁火ダイビング」をこの機会に是非ご検討ください。

「内容」
 越前海岸の風物詩のひとつ、夜の海に浮かぶイカ釣り漁船の漁火の下で潜る。
 LOGオリジナル「漁火ダイビング」LOG前ビーチの沖約50mにイカ釣り漁船を停泊させビーチよりエントリー。
 神話的、幻想的な夜の海の世界が広がります。また集魚灯に集まるイカやマアジなども日中で観察する時と
 は一味違う光景がここにあります。
 過去には、光に集まったカタクチイワシの群れにカモメが水中に潜り捕獲しようとしたシーンが目撃されるなど、
 計り知れない魅力がいっぱいの漁火ダイビング!!この機会に是非参加ください。

inserted by FC2 system